ユニクロ×エンジニアドガーメンツをレビュー!買ってはいけないアイテムと色が多いコラボでした!

Contents

ユニクロ×エンジニアドガーメンツが発売されたので、レビューしに行きました!

注目されてきたユニクロ×エンジニアドガーメンツがついに発売

日本最大手のアパレルブランドであるユニクロ。
アメリカのスタイルを日本流に解釈して雰囲気満点の服を作る、業界内でも評価の高いエンジニアドガーメンツ

いわば日本最大手と最注目のコラボと言える、
ユニクロ×エンジニアドガーメンツが発売されました。

ユニクロ×エンジニアドガーメンツの実際の商品を見てレビューしてきました!

そこでユニクロ×エンジニアドガーメンツを実際に見に行って見ようということで、ユニクロに行ってきました。

実際のユニクロ×エンジニアドガーメンツを着てみると、こんな感じだよーと伝わるようなレビューをしていきたいと思います。

前もって言っておくと、ユニクロ×エンジニアドガーメンツはオススメ商品もあれば、買っちゃいけない商品もある・・・

そんなユニクロ×エンジニアドガーメンツ、元々僕はそれほど期待はしていませんでした。
ユニクロ×エンジニアドガーメンツの写真は前もって発表されていたのですが、期待できないなという記事も書いてます。

で、残念ながらユニクロ×エンジニアドガーメンツは期待できないという予想が、
当たってしまった形になってしまいました。

もちろんこの値段ならオススメできるという商品もありました
でも、沢山のユニクロ×エンジニアドガーメンツが個人的には買っちゃいけない商品、地雷っぽい商品だなと思ってしまいました

ユニクロ×エンジニアドガーメンツで損しないためのレビュー記事を書いていきます

そこでユニクロ×エンジニアドガーメンツで損しないためのレビュー記事を書いていきます。

役に立つといいなあ。

ユニクロ×エンジニアドガーメンツ、全4型のアイテムをオススメか買ったら損する商品か、レビュー!フリースコンビネーションジャケット編!

ユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースコンビネーションジャケットはオススメか?

個人的に一番期待度の高い商品がフリースコンビネーションジャケットでした。

フリースコンビネーションジャケット

この商品、
ユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースコンビネーションジャケットは、今回のコラボで数少ないオススメできる商品になりました。

ユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースコンビネーションジャケットは80点!

ユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースコンビネーションジャケットに点数をつけるなら80点です。

フリースコンビネーションジャケットは十分オススメできるという評価なわけです。

なぜこの点数になったか、さらに詳しくレビューしていこうと思います。

ユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースコンビネーションジャケットは、異素材コンビネーションの間違いがなく、かつ強目のデザインがいい!

この写真でフリースコンビネーションジャケットをみると、
着てみた感じ、そんな派手に見えるわけではありません。

ですが、実際のフリースコンビネーションジャケットのデザインは強めです。

毛足が短く丸まったフリースと毛足の長いフリースとナイロン。
この3つの素材を使っているのです。フリースコンビネーションジャケット

ですが、同じ色で合わせてあげているので、ぱっと見派手派手しく見えないわけです。

この3つの異素材を同色で合わせてあげる異素材コンビネーションってデザインとして間違いがないです。

派手派手しくて嫌な感じがしないけど、
実際はデザインが強いので地味ではない。

他が地味でも、
フリースコンビネーションジャケットを羽織ってあげれば成立させることができるので便利だと思います。

色はベージュ一択でした。事前に期待していたカーキは実物をみるとユニクロ特有の色味感が強かった。

実物を見る前にユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースコンビネーションジャケットの写真をみて、
「これはカーキがいいのではないか。」
と私は言っていました。

ごめんなさい。
実物見ると違いました。

カーキに関していうと、
ちょっと変に緑みが強く見えるといいますか、
「ユニクロのカーキ」と言った感じなんです。

だから、ユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースコンビネーションジャケットのカーキは、
「見た感じ、なんかユニクロっぽいぞ」
という印象を抱かれてしまうでしょう。

で、残りのフリースコンビネーションジャケットの色は、
黒とベージュです。

個人的にフリースコンビネーションジャケットは、
シンプルな服に合わせてあげたいので、
シンプルな服にフリースコンビネーションジャケットも、シンプルで重めな黒を選ぶとなると、
ちょっと合わせにくいかなと思って、黒は個人的にはあんまりだなと。

となるとベージュがいいなと思いました。
ベージュなら、合わせやすいし色としての軽さもある。

ユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースコンビネーションジャケットは、私はベージュ一択だと思います。

ユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースコンビネーションジャケットのサイズは1サイズか2サイズアップして着よう!

ユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースコンビネーションジャケットは、
元々オーバーサイズに作ったとユニクロの公式サイトでは書かれています。

ですが、例えば普段Mサイズの人が、Mサイズを買ったとしても、一番上に羽織るには中途半端にゆったりしてる感じになると思います。
まあ、コートのインナーとかにはいいと思いますが。

そこで、フリースコンビネーションジャケットは1サイズか2サイズアップして着てあげるのを、僕はオススメします。

この僕の写真とか、1サイズアップして着てあげてますから。

ですから、フリースコンビネーションジャケットについては、
普段サイズMを選ぶ人はLサイズとXLサイズも検討してみてくださいね。

襟の部分や服としてのもたついた部分など、おじさんっぽくだらしなく見られてしまうリスクのある服ではある、ユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースコンビネーションジャケット

まあ、これだけ安いユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースコンビネーションジャケットですから、
欠点ももちろんあるわけで。

フリースという柔らかい素材ですからしょうがない部分もありますが、襟がヨレヨレっとしてしまったり、
服としてもたついた部分はありました。

もちろん、フリースっていうのはアウトドアが由来のアイテムですから、
変に綺麗に作っても嘘っぽいんですけどね。

それでも、ちょっとおじさんっぽく見られたり、だらしなく見えてしまうリスクのある服だなぁという印象はありましたね。

もちろん値段相応な部分もあるが、今回のユニクロ×エンジニアドガーメンツでは、これ一択と言っても良いフリースコンビネーションジャケット。ですから80点としました!

まあ、ユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースコンビネーションジャケット、安いですからね・・・。
良くも悪くも値段相応な部分はあります。

ですが、今回のユニクロ×エンジニアドガーメンツははっきり言ってこれ一択でしょう。

ちょうど良いデザイン性もあって使いやすいですし。

ですから、ユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースコンビネーションジャケットは80点としました。

ユニクロ×エンジニアドガーメンツ、全4型のアイテムをオススメか買ったら損する商品か、レビュー!フリースプルオーバー編!

ユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースプルオーバーはあまりオススメではない。55点!

次はユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースプルオーバー。

フリースプルオーバー(長袖)

こんな感じです。
個人的にはこの商品オススメできないなあと思ってしまいました。

55点です。

ユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースプルオーバーに使われているファーリーフリースという素材が、主役にするにはちょっとという印象

フリースコンビネーションジャケットでも使われていたファーフリースという素材が、フリースプルオーバーでは前面に使われています。

ですが、この素材、コンビネーションジャケットで一部に使われている時は良いアクセントだなと感じたのですが、
全面に使われている感じでみると、ちょっと好みでなかったです。
安っぽさが目立ってくるといいますか。

襟元のパイピングとか細かいところが、そう感じさせているのもあると思いますが。

ユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースプルオーバーはニットがわりに、コートのインナーとして使うというのは良いかも

下の写真が僕の着用写真です。(我ながらシャツの襟を出してなかったり、雑な自撮りだなと思います。すみません。)

多分、こうやって主役として着る着方を想定している人もいると思うんですけど、
それはやっぱりオススメできません
というか、あくまでもユニクロの服って主役として着るのはオススメできません

ですが、上の写真みたいに、シャツと合わせてあげてコートを羽織るみたいな着こなしは面白いかもしれませんね。

「チルデンニット コート」の画像検索結果

この写真はニットとシャツを合わせてあげて、コートを羽織っているというコーディネートですが、
ニットがわりにフリースプルオーバーを使ってあげるのです。

要するに、シャツとフリースプルオーバーを合わせてあげて、そのアウターとして例えばオーバーサイズのコートを合わせてあげるみたいな。

そういう着こなしのアクセントにインナーとして使うのは、このフリースプルオーバーもいいと思います。

ユニクロ×エンジニアドガーメンツ、全4型のアイテムをオススメか買ったら損する商品か、レビュー!フリースショールカラージャケット編!

ユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースショールカラージャケットはオススメできない!50点です。

今回のユニクロ×エンジニアドガーメンツを見てきて、個人的に一番おすすめできないなあと思ったのが、フリースショールカラージャケット

50点としましたけど、結構甘めだと思います。

素材がどうしようもなく安っぽい、特にグレーは地獄な、ユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースショールカラージャケット!

まず、ユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースショールカラージャケットは素材が安っぽいです。

特にフリースショールカラージャケットのグレーは地獄でした。フリースショールカラージャケット(長袖)

この写真ではよくわからないかもしれませんが、
この生地のメランジ風な風合いが非常にわざとらしく安っぽい

グレーはひどかったですが、ネイビーも褒められたものではありません。

正直、この生地感だけでおすすめはできないって感じです。

だから、オススメではないユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースショールカラージャケットを、もし買うとすればネイビーがおすすめ

もし、このユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースショールカラージャケットを買うとすれば、
グレーが安っぽすぎるので、ネイビーにすべきでしょう。

まあ、正直どちらもあんまり、いい色とは思いませんが。

ユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースショールカラージャケットは、別にニットに見えない。安さというポイントを除けば、素直にニットジャケットを買うべきでは。

ユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースショールカラージャケットについて、
ユニクロのオンラインショップでは「ニット見えする」と書いてありました。

まず、そもそもニット見えしないと思います
風合いもすごいケミカルだし。

カーディガンみたいに気軽に羽織れるニットジャケット風のアイテムを志したのかもしれませんが、
安さという利点を除けば、素直にニットジャケットを買ってしまう方がいいでしょう。

なんか安っぽいし中途半端だなあ、と思わされてユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースショールカラーコートでした。

ユニクロ×エンジニアドガーメンツ、全4型のアイテムをオススメか買ったら損する商品か、レビュー!フリースノーカラーコート編!

ユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースノーカラーコートはあまりオススメできない!55点。

ユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースノーカラーコートはあまりオススメできないなと思いました。

55点とします。

ユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースノーカラーコートはミリタリー由来のデザイン。元ネタはライナーコート。

このユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースノーカラーコートはミリタリー由来のでざいんで、
元ネタはライナーコートというものです。フリースノーカラーコート「ライナーコート」の画像検索結果

上がユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースノーカラーコート、下が元ネタのライナーコート。

ライナーコートを単品として着る着こなしは最近よく見かける、流行りな着こなしではある。だからユニクロ×エンジニアドガーメンツでもライナーコートに手を出したのであろう

で、元ネタのライナーコートを着るのって結構流行りなんです。

そもそも、コートの中の防寒パーツ的な、コートの一部のパーツとしてライナーがあるわけですが、
そのライナーを単品で着るという、ルーツを辿るとかなり変わった着こなしです。

でも、ライナーを単品で着るという、ライナー本来の目的と違う着こなしが、
いい意味でいい加減に見えたりして、独特な雰囲気をかもし出せるのでしょう。

だから、ユニクロ×エンジニアドガーメンツもトレンドのアイテムとして、ライナーコートに手を出したのでしょう。

ユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースノーカラーコートは、ライナーコートをこぎれいにアレンジしたり、ユニクロっぽい素材を使うことで、ユニクロ感が強調されてしまった

じゃあ、ライナーことがトレンドだったらいいんじゃないかと、思うかもしれません。

ですが、ユニクロ×エンジニアドガーメンツはライナーコートを作るのに、
本来あるミリタリーのディテールを省いてこぎれいにしたり、ユニクロっぽいフリースを使うことで、
「なんか、なんとなくユニクロのだということがわかるコート」を作ってしまったのです。

これには細かい理由があると思います。

そもそも元ネタのライナーコートは単品として着るようにできていないんです。
そんなライナーコートをあえて着ることで雰囲気が出るのだと思います。

例えばライナーコートって腋に穴が空いてるんですよ。
それがライナーコートを単品で着にくい理由の一つ。

ライナーコートをアレンジする際に、
その脇の穴をどうするかというのがポイントでしょう。

別生地で埋めたり、穴をなくしたり、穴をそのままにしたり。

実際、過去にエンジニアドガーメンツで出していたライナーコートは穴を開けっぱにしています

穴が空いていた方がもちろん服として不便なんでしょうが、
やっぱり穴が空いていた方が細かい部分で雰囲気が出やすいのでしょう。

そうやって、元ネタのライナーコートのディテールを残したりすることで、
無骨さだとか雰囲気を出してあげるんですよね。

そんなライナーコートを、
脇の穴を閉じたり、ただ体に添いやすい形するだとか、
ただただこぎれいにしてあげちゃうと何か違うんです。
ちゃんとそこを意図的にお金をかけてしっかりとデザインしてあげないといけないと思うんです。

元々、それ単品で着るものじゃないし、着るデザインじゃないライナーコートをこぎれいにしたところで、
「これってそもそもかっこいいか?」という感じになってしまいます。

僕は、ユニクロ×エンジニアドガーメンツを見て、そんな残念さを感じてしまいました。

「ユニクロはあくまでも大衆向けだし、脇の穴を開けっぱにする不便な本格ディテールは売れないだろう。
素材の切り替えなどを試すのは高くなってしまう。
ユニクロっぽくこぎれいな感じにしよう。」

そんなデザインの服を、
THE・ユニクロな素材のフリースを使って作っています。

もう言ってしまうと、
「なんかユニクロっぽい服」なんです。

だから、個人的にユニクロ×エンジニアドガーメンツのフリースノーカラーコートはオススメできません。

 

 

 ==============================

 

お読みいただきありがとうございました。
スタイリストのちゅーやと申します。

 

実は今、僕の電子書籍を期間限定で無料プレゼントしています。

 

あなたは、街を歩いていて、
「今の人、おしゃれだね。」
とすれ違った女の子に言われてみたいな、
とか思ったことはありませんか?

 

昔の僕は、そんな事ばかり考えていました笑

 

でも、理想と現実はまるで違い、
当時の私は好きな女の子の前で服装をイジられて恥ずかしくて悔しい思いをしたり、
とにかくおしゃれじゃない事がコンプレックスだったんです。

 

そんな僕があるきっかけでおしゃれになり、
今やスタイリストやブランドのアドバイザーをしています。

 

女の子に話しかけるのでさえ緊張していた僕が、
今や逆ナンパを受けるまでになったなんて、
自分自身、信じられないものがあります。

 

何故ここまで変われたか?
その秘密がこの無料の電子書籍に詰まっています。

 

もうお金も時間も無駄もしない。
つまらないファッションブログなんて読む必要もない。

 

想像してみてください。
「なんで、そんなに急におしゃれになったの?」
って友人たちに言われるあなたを。

 

「いつも〇〇さんって、いつも素敵ですよね。」
って褒められる日常を。

 

僕自身の実体験ですが、
どんなに今ダサくても、モテなくても
ぶっちゃけ全部、すぐに実現可能です。

 

全てを最短距離で実現するために、
まずは、この無料の電子書籍を読んでみませんか?

 

今すぐ無料で読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です