【比較・評価】Android信者だった僕がSonyのXperiaからiPhoneに変えて一年使ってみた正直な感想

Contents

Android信者かつsony信者だった僕がsonyのXperiaからiPhoneに変えて一年が経ちました

僕はもともとAndroid信者かつsony信者でした

僕はもともとAndroid信者でした。
更にいうとsony信者でした。

だから選ぶスマホはsonyのXperia。

特にAndroidを選ぶのに大した理由はなかったんです。
理由といえば、猫も杓子もiPhone という流れの中でなんとなく逆らってみたい気持ちになっていました。
更にいうと、日本の企業であるsonyを応援したいという気持ちもありました。
高校生までずっとwalkmanを使っていたので、sonyに愛着もあったのです。

だから、今までずっとスマホはsonyのXperiaを選んできました。
ずっとAndroidを使ってきたのです。

しかし、一年前パソコンをmacに買い換えたことをきっかけにiphoneに変えました

しかし、一年前にパソコンをsurfaceからmacに変えたことをきっかけに、
「ならスマートフォンもapple製のものに変えよう!」
ということでiPhoneに変えました。

もともと、sonyのXperiaに不満を抱いていたのです。

sonyのXperiaからiPhoneに変えて一年使ってみた感想と評価を書いていきます

そしてiPhoneに変えてから一年が経ちました。
変えてみての感想は・・・、
確かにiPhoneにして良かったです。

しかし、AndroidからiPhoneに変えたからこそわかる不満点などもありました。
ですので、AndroidからiPhoneに変えて一年使ってみた感想と評価を書いていきます。

sonyのXperia(Android)を使っていた僕が感じた不満点・評価

sonyのXperiaはバッテリーの消費が超早い

sonyのXperiaはバッテリーの消費が超早かったです。

例えば、朝Xperiaの充電満タンで出かけて、夕方には切れかけてました。
だから、モバイルバッテリーは必ず持ち歩かないといけませんでした。

寝る前にXperiaの充電を忘れると、それはもう地獄。
途中で充電が切れてしまい大変な思いをします。

sonyのXperiaはバッテリーが悪くなるのも早い

しかも、sonyのXperiaってバッテリーが悪くなるのも早かったと思います。
一度、Xperiaが故障して、サポートに電話して新品と交換してもらったんです。

その交換してもらった新品でさえバッテリー消費がどんどん早くなって、
かつ充電が遅くなっていったんですよね。

朝、家出る1時間前に充電を始めて、
家出るときにどれだけ充電されているか確認したら、
全然溜まってなかったり。

本当にXperiaのバッテリーには悩まされました。

sonyのXperiaは充電の端子の接触がすぐ悪くなる!

更にいうと、sonyのXperiaは充電ケーブルと端子の接触がすぐ悪くなるんです。
これはマジで地獄でした。

ちょっとスマホが傾いたりしている状況で充電するなどということを続けると、
Xperiaの充電用の端子が曲がってしまったのかわかりませんが、
充電ケーブルを差し込んでも充電が始まらないということがしょっちゅうでした。

本当に充電がXperiaを使っているときはストレスで仕方なかったです。

sonyのXperiaは電気カイロかってぐらいすごく発熱する

sonyのXperiaは本当に異常なぐらい発熱します。

冬場持っていると暖かかったですが、
逆に夏場とか火傷するんじゃないかというぐらい発熱しました。

不用意に持って、
「熱!」
とびっくりすることが多かったです。

その状態になると、
例えばアプリのカメラを起動しても、勝手に落ちてしまう。
Xperiaの動作がめちゃくちゃ遅くなるなど、まともに使えたものではありませんでした。

Androidのスマホは携帯キャリアのプリインストールアプリが多すぎる!

Xperiaの発熱がすごい、バッテリーの消費が早いなどの原因かもしれませんが、
auやドコモなどの携帯キャリアが元々Androidのスマホに携帯キャリア製のアプリを入れているんです。

そういうアプリをプリインストールアプリというのですが、
それがなかなか数が多いんです。
しかも、携帯キャリアが入れるプリインストールアプリは大抵削除ができない。

おそらくプリインストールアプリが沢山入ってるのもあってスマホへの負担が大きく、
バッテリーの消費が早くなってしまったり、発熱しやすくなってしまっているのではないでしょうか。

使わないのに、削除ができないアプリが入っているというのも、
ごちゃごちゃしてスマホが使いにくいですし、全くいいことないです笑

iPhoneを一年間使ってみて、sonyのXperia(Android)と比べての感想と評価

まず携帯キャリアのプリインストールアプリがiPhoneには入ってない!

まず、嬉しかったのが、iPhoneだと携帯キャリアのプリインストールアプリが入ってないんです。

だから、キャリアのAndroidスマホと違いiPhoneはホーム画面がごちゃごちゃしていないんです。
更にいうと、
余計なアプリが入っていなくて、動いていないのでバッテリー消費も抑えられていると思います。

実際、iPhoneはXperiaよりバッテリーの持ちが良かったです。

バッテリーの持ちがsonyのXperiaと比較して圧倒的にiPhoneの方がいい!

まず、XperiaからiPhoneに変えて良かったなあと思ったポイントが、
バッテリーの持ちがいいということ。

朝、充電MAXにしてiPhoneを持って出かけたら、
ちゃんと夜までしっかり持ちます。

やっぱりこれが本当にありがたかったですね。

iPhoneはsonyのXperiaと比較して充電も早い

更にいうとiPhoneはsonyのXperiaと比較して充電も早いんですよ。

「寝る前に充電するの忘れてた!」
という日でも、
朝起きてから出かけるまでの時間に充電すれば、
かなりバッテリーがたまります。

充電、バッテリー周りのストレスがiPhoneとsonyのXperiaとでは全く違ってきますね。

sonyのXperiaが充電の端子がすぐ悪くなるのに比較して、iPhoneは充電の端子が全然悪くならない!

sonyのXperiaは充電の端子がすぐ変形し、接触が悪くなってしまいました。
おそらくXperiaの充電の端子は左右非対称で裏表があるからでしょう。

それに対して、iPhoneの充電端子、Lightning端子は左右対象なんです。
ケーブルを裏表関係なくさすことができるんです。

だからかもしれませんが、
iPhoneの充電端子は接触が全然悪くならないんですよ。
それが個人的には、iPhoneとXperiaの大きな差でした。

iPhoneはsonyのXperiaと違い全然発熱しない

やっぱりsonyのXperiaと比較して、
iPhoneの大きな違いは全然発熱しないことでしょう。

本当に大きく違います。

sonyのXperiaがもはやカイロじゃないのかというぐらいに対して、
iPhoneは「無」。

全く発熱しません。

だから、Xperiaは発熱するとカクカクとしか動かせなくなってしまったのが、
iPhoneは常にサクサク操作できます。

操作感覚が大違いでした。

iPhoneはMacとセットで使うと、超便利!

使ってて、最高だなあと思ったのが、
iPhoneとMacのコンビネーションの良さ!

Macでコピーしたものをスマホでペーストできる。
写真やファイルをair dropで手軽に移動できる。
などなど。
超便利です!

iPhoneとmacはセットに使うと、仕事に役立つ機能がちゃんと詰まっているんですよね。

もちろんiPhoneと比較して、sonyのXperiaの方が良かったというポイントもある

iPhoneはイヤホンジャックが付いていないので、ワイヤレスのイヤホンを使わないと充電中に音楽などを聴いたりする事が出来ない

iPhoneはイヤホンジャックがついていないんです。
だから、ワイヤレスのイヤホンを使うか、Lightningケーブルのイヤホンを使わないと、
イヤホンを使って音楽を聴いたりする事が出来ません。

「イヤホンジャック」の画像検索結果"

だから、充電にiPhoneのLightning端子を使ってしまうと、
Lightningケーブルのイヤホンは使う事が出来ません。
だから、ワイヤレスのイヤホンを持っていないとiPhoneは、充電中に音楽を聞いたり出来ないんです。

それに対し、Android系のスマホ、sonyのXperiaは、
充電の端子と別にイヤホンジャックがついているんです。

「イヤホンジャック」の画像検索結果"

正直、そういうところはSonyのXperiaや、Android系のスマホの方が便利だと思います。

まとめ・僕はsonyのXperia(Android)からiPhoneに変えて良かったです!

僕はsonyのXperiaをずっと使ってきた、sony信者でした。
更にいうとAndroid信者でした。

ですが、iPhoneに変えて本当に良かったと思っています。
まずバッテリーの持ちがいいのが一つ。
これは本当に日々使っていく上で大きな違いでした。
ストレスの溜まり方が全く違う。

後、やっぱりiPhoneの方がいつでもサクサクしています。
発熱するかしないか、プリインストールアプリの有無、
これが影響してiPhoneの方がサクサクしているように感じられるのでしょう。

もちろん細かいポイントでsonyのXperiaやAndroidの方がいいという点はあるんですけど、
やっぱり僕はiPhone派になってしまいました。

僕自身、今までsony信者、Android信者だった分、
逆にみなさんにはiPhoneを強くお勧めします!

 ==============================

 

お読みいただきありがとうございました。
スタイリストのちゅーやと申します。

 

実は今、僕の電子書籍を期間限定で無料プレゼントしています。

 

あなたは、街を歩いていて、
「今の人、おしゃれだね。」
とすれ違った女の子に言われてみたいな、
とか思ったことはありませんか?

 

昔の僕は、そんな事ばかり考えていました笑

 

でも、理想と現実はまるで違い、
当時の私は好きな女の子の前で服装をイジられて恥ずかしくて悔しい思いをしたり、
とにかくおしゃれじゃない事がコンプレックスだったんです。

 

そんな僕があるきっかけでおしゃれになり、
今やスタイリストやブランドのアドバイザーをしています。

 

女の子に話しかけるのでさえ緊張していた僕が、
今や逆ナンパを受けるまでになったなんて、
自分自身、信じられないものがあります。

 

何故ここまで変われたか?
その秘密がこの無料の電子書籍に詰まっています。

 

もうお金も時間も無駄もしない。
つまらないファッションブログなんて読む必要もない。

 

想像してみてください。
「なんで、そんなに急におしゃれになったの?」
って友人たちに言われるあなたを。

 

「いつも〇〇さんって、いつも素敵ですよね。」
って褒められる日常を。

 

僕自身の実体験ですが、
どんなに今ダサくても、モテなくても
ぶっちゃけ全部、すぐに実現可能です。

 

全てを最短距離で実現するために、
まずは、この無料の電子書籍を読んでみませんか?

 

今すぐ無料で読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です