実際、男もおしゃれになったらモテるのか?という話

実際のところ、男の人もおしゃれになったらモテますよ

「服とかおしゃれになっても、自分なんてどうせモテない」と思っている男の人、多いですよね

おしゃれや恋愛に関して諦めすぎて、
「自分はおしゃれになれないし、なったとしても自分なんてどうせモテない」
と考えているファッション初心者の男の人が本当に多いです。

他にも、
「恋愛にはモテるには、服装とか関係ないよ。」
とか。

そうやっておしゃれになることを軽視している、おざなりにしている男の人、実際多いです。

実際はおしゃれになれば男はモテる

でも、実際そういう意見は勘違いで、
男の人もおしゃれになることができればモテるんです。

これは僕自身がダサかった時はモテなかったのに、
おしゃれになったら格段にモテるようになったという経験からも言えます。

それだけじゃなくて、男がおしゃれになったらモテることを理論的に説明もできるので、
これから説明していきましょう。

まず、男の印象は見た目で決まってしまう

科学的に人の第一印象は見た目だけで決まってしまうのです。

出会って3秒以内で人間は他人の外見を見て、
「この人はこういう人なんだろう。」
と決めつけてしまうのです。

だからこそ、第一印象で悪い印象を抱かれてしまったら、
その後巻き返すのは難しいのです。

逆に第一印象で上手くいくと、
自分がちょっと印象の悪い行動をしても流してもらいやすい、
さらに言えば逆に良い印象を抱かれるということもあるのです。

僕の女友達の彼氏さんは粗暴なDQNだけど、おしゃれで第一印象がいいから何しても許されてるという話

例えば、僕の女友達の彼氏さん。
なんか悔しいことがあったりしたり、ふざけたりする時に、
ガードレールを蹴ったりすることがあるそうです。

いわゆるDQN。
僕としては印象が最悪です。

ただ、その彼氏さんは自己プロデュースが上手くできているみたいで、
ファッションもちょっとやんちゃでワイルドそうな感じ。

だから、僕の女友達はその彼氏さんに付き合う前の第一印象で、
「やんちゃそうだけどかっこいい感じ。一緒にいて楽しそう。」
と思ったそうです(僕としては話を聞いて、その女友達をすげー馬鹿だと思いました。)。

だから、その彼氏さんが付き合う前に渋谷とかでガードレールを蹴っても、
「ワイルド」「むしろかっこいい」
といった風に思うそうです。(まじですげー馬鹿ですよね。)

こんな彼氏さんのDQN的な粗暴な行動も、
第一印象が良かったから、女友達的にはむしろプラスの印象になってしまっているのです。

逆にDQN的な行動を暗そうでダサめのファッションの人がしてしまうと

だけど、こんな彼氏さんみたいに、やんちゃそうでかっこいいファッションでなく、
ちょっと暗そうに見える、ひと昔前のオタク的なファッションだったらどうでしょうか?
(オタクっぽいというのは、かっこいいオタクの人も多いので、不適切だとは思うのですが・・・。)

まずそういうファッションの人の第一印象は、ちょっと暗そうって感じですよね。
ちょっと暗そうなオタクファッションの人が、ガードレールを蹴ったりするのです。

「普段暗いのに、突然キレ出して物に当たるやばい奴」ですよね・・・。

このように同じ行動をしても、第一印象次第でその後の印象さえも全く変わってきてしまうのです。
だからこそ、モテるためには第一印象が超大事なのです。

男の超重要な第一印象を一番決めるのは、おしゃれである

で、そんな超重要な第一印象を決めるのがおしゃれなんです。服装なんです。

なぜ人の印象を決めるのが、服装なのか?
その理由は普段おしゃれを重視しない人も実感できると思います。

例えば、病院で普通の人が歩いていても、「この人はどんな人なのか」全く分かりませんよね。
ですが、白衣を着ていたら、「この人はお医者さんなんだ」と分かりますよね?

この様に人間は服装で、この人はどんな人なのかという印象を決めていますし、
社会における服装の役割というのは「この人はどういう人なのか」と言うものを決めるものなのです。

で、先ほどのお医者さんの例えで言う「白衣」は制服の話なのですが、
白衣などの制服と私服も同じ「服」なので、
もちろん私服も「この人はどういう人なのか」決定する力があるのです。

だから、おしゃれが第一印象を決定するのにめちゃくちゃ重要なんです。

実際、昔はダサい男だった僕がおしゃれになったらモテるようになった

僕自身の経験としておしゃれになると男はモテます

で、今から話すのは僕自身の経験です。

昔の僕って本当に服装がダサかったんです。
だから本当にモテなかった。

でも、一念発起しておしゃれを勉強したら、本当に信じられないほどモテるようになってびっくりしました。

だから僕の経験としても言えるのですが、
おしゃれになれば男はモテます。

そんな、僕自身の体験を話していきます。

僕も今みたいにパーソナルスタイリストになる前はダサかった

僕も昔は本当におしゃれじゃありませんでした。
その時は本当にモテなかった。

ヨレヨレの服を着て、
「頼りない人」という印象になってしまっていたのでしょう。

今思えば、昔の僕は典型的な「おしゃれで損している男」だったんです。

そんなモテなかった僕がおしゃれになったらモテるようになった

で、そんなモテなかった僕ですけれども、ある時一念発起してファッションを勉強して、おしゃれになったんですよね。

そうしたら本当にモテるようになりました。

今でも記憶に残っているのが逆ナンでしょうか。
原宿のあたりを歩いていたら女の人に話しかけられて、連絡先を頂くというのがあったんですよね。

男でもファッションでここまでモテるようになるんだ、と自分自身本当に驚いてしまいました。

だから、自分自身ダサくてモテない男からおしゃれになった事でモテるようになったという経験があるので、
僕は「男だっておしゃれになればモテる」と断言しているんです。

まとめ・おしゃれになれば男はモテるようになる。だからほんの少しだけでもいいので、おしゃれを意識してみてください。

ここまで書いてきた通り、
おしゃれになれば絶対に男もモテるようになれます。

だから、今までおしゃれにあまり興味がない男の人も、ほんの少し、1%だけでもおしゃれに目を向けてみてください。

それで、もしお時間があったら、これからもこのブログでファッション初心者がおしゃれになれる様に情報を発信していくのでご覧になってください。

ありがとうございました。

 ==============================

 

お読みいただきありがとうございました。
スタイリストのちゅーやと申します。

 

実は今、僕の電子書籍を期間限定で無料プレゼントしています。

 

あなたは、街を歩いていて、
「今の人、おしゃれだね。」
とすれ違った女の子に言われてみたいな、
とか思ったことはありませんか?

 

昔の僕は、そんな事ばかり考えていました笑

 

でも、理想と現実はまるで違い、
当時の私は好きな女の子の前で服装をイジられて恥ずかしくて悔しい思いをしたり、
とにかくおしゃれじゃない事がコンプレックスだったんです。

 

そんな僕があるきっかけでおしゃれになり、
今やスタイリストやブランドのアドバイザーをしています。

 

女の子に話しかけるのでさえ緊張していた僕が、
今や逆ナンパを受けるまでになったなんて、
自分自身、信じられないものがあります。

 

何故ここまで変われたか?
その秘密がこの無料の電子書籍に詰まっています。

 

もうお金も時間も無駄もしない。
つまらないファッションブログなんて読む必要もない。

 

想像してみてください。
「なんで、そんなに急におしゃれになったの?」
って友人たちに言われるあなたを。

 

「いつも〇〇さんって、いつも素敵ですよね。」
って褒められる日常を。

 

僕自身の実体験ですが、
どんなに今ダサくても、モテなくても
ぶっちゃけ全部、すぐに実現可能です。

 

全てを最短距離で実現するために、
まずは、この無料の電子書籍を読んでみませんか?

 

今すぐ無料で読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です