オタクのパーソナルスタイリストが教える、オタクがおしゃれになってモテる方法

Contents

オタクだって、おしゃれになればモテる

僕自身、オタクでした。今もです。でも、今はおしゃれになることができました。

僕自身、もともとオタクでした。
今もオタクです。

オタクってダサいイメージあるじゃないですか。
だからこそ反骨心もあって、僕はおしゃれになりたかったんですよね。

今回の記事では、「オタク」というものに対して、一般的なイメージや一部の偏見に基づいて記事を書いていきます。
おしゃれになりたいオタクの人のために、あえてです。

だから、ちょっとキツめのことを書いているかもしれませんが、お許しくださいね。

オタクだって、オタクだからこそ、おしゃれになることが重要

オタクはおしゃれじゃない人が多いです。

オタクの人って趣味やらなにやら楽しんでいるので、
「おしゃれなんてどうでもいいや!」
と思っている方も多いのかもしれません。

でも、オタクだからこそおしゃれが重要なんです。

オタクはおしゃれで損しているからモテない人が多い。めちゃくちゃ損しているんです。

重ねて申し上げますが、オタクだからこそおしゃれが重要なんです。

なぜならオタクはおしゃれで損をしている人が多いから。
逆に言えば、ファッションさえ変われば、本当に激変するのがおたくの人の特徴なんです。

だから、オタクの人だからこそ、おしゃれを頑張るとめちゃくちゃ得なんです。

オタクの人はおしゃれになれないというイメージがあるかもしれない。でも、オタクだからこそおしゃれになりやすいのです。

実際、一般的にオタクの人ってダサいイメージがあるかもしれません。
だから、オタクの人が、
「おしゃれなんて才能ないから頑張っても仕方ない」
と思っている方も多い。

ですが、オタクの人こそおしゃれになりやすいのだと、
私は思っています。

オタクの人って凝り性な方が多いですし、
そういう情熱がファッションと本当は相性がいいのですよね。

オタクの人がおしゃれになるための、簡単なファッションのコツを書いていきます。

おしゃれに詳しくないと、
おしゃれって難しいのではないかというイメージがあるでしょう。

でも、おしゃれにもコツがあります。
そのコツを「知りさえ」すれば、
今までファッションに興味がなかったオタクの人だって、
おしゃれになることが出来ます。

おしゃれに苦手意識のあるオタクの人は、まずシンプルで大人っぽいものを着よう。

子供っぽくなりがちなオタクの人のファッション

オタクの人のファッションが、おしゃれに見えずらいことには、いくつかの理由があります。

その理由の大きなものの一つに、
「オタクの人のファッションは子供っぽく見えることが多い」
ということがあります。

実はこれがオタクの人にとってまずいんです。

子供っぽく見える男性というのはモテにくい。更にそもそものオタクのイメージもあって、子供っぽく見えるオタクの人は、女性からの印象が悪い。

実は、子供っぽく見える男性というのは、
世の中の女性にとって高確率で印象が良くないんです。

逆に女性って、
大人っぽい男性に憧れを抱く人が多い印象がありますよね?

だから、子供っぽく見えるファッションは、
モテたい、おしゃれになりたいオタクの人にとってダメなんです。

更にいうと、一般的にオタクの人って、「子供っぽいから嫌だ」という偏見もあるんですよね。

「大人になっても、アニメやゲーム?ガキっぽい。」
という偏見です。

だからこそ、オタクの人だからこそ、子供っぽく見せてはいけないんです。

おしゃれに見せてモテたいオタクの人は、大人っぽく見せるために、大人っぽい服装をすべき

オタクは子供っぽい服装を避けないといけない。
だから、オタクの人は大人っぽく見せるために、大人っぽい服装をすべきなんです。

そうすれば、大人っぽい印象に見せることができて、
オタクの人がおしゃれになってモテるための第一歩になります。

全身に1点か2点、大人っぽく見せることができるアイテムにすれば、大人っぽいおしゃれができる

大人っぽい服装はどうすれば作ることができるか説明しましょう。

「全身に1点か2点ほどのアイテムを大人っぽい服装にする」
ということを試してみてください。

例えば、アウターまたはジャケットとインナーとパンツと靴の四種類だったら、
ジャケットや靴を大人っぽい印象のアイテムにするのです。

大人っぽいアイテムは、スーツに使われる種類のアイテムを選ぶといい

そこでオススメの大人っぽく見えるアイテムを紹介します。

まずは、スーツに使われる種類のアイテムを使ってみましょう。
シャツ、革靴、ジャケット、スラックスです。

ここで気をつけて欲しいのは、
スーツ用のアイテムを使ってはいけません。
普段着用のシャツ、革靴、ジャケット、スラックスを選びましょう。

オススメはシャツと革靴の中の一つ、ローファーです。

例えば、こんな風に大人っぽい服装を作ろう

例えば、大人っぽいアイテムとして、
白シャツとローファーを使ったコーディネートをするとします。

その場合は、
ミリタリージャケットとチノパンというカジュアルなアイテムを合わせてあげる。

こんな風に合わせてあげれば、オタクの人も大人っぽくておしゃれな服装ができます。

オタクの人も色合わせのコツを知ればおしゃれになれる。

ファッションの色合わせのコツを学べばオタクのファッションは様変わりする

ファッションにおいて、
皆さんもご存知だと思いますが色が超重要です。

色合わせのコツを掴めば、
ファッションに今まで詳しくなかったオタクの人も、
ファッションが様変わりするでしょう。

今日と明日で全く変わってくる。

これからそんな色合わせのコツを説明していきます。

オタクのモテるためのファッションには、まずシンプルな色合わせを意識しよう

まず、オタクの人がファッションにおいて勘違いしがちなポイントですが、
「カラフルなファッションをすればおしゃれだ」
と思っていませんか?

実はそんなことはないのです。

むしろファッション初心者は色を使いすぎるのは避けるべきなんです。
上の写真のように、オタクっぽい感じになってしまう可能性が高い。

ファッション初心者のオタクの人が色を沢山使うことを例えるならば、
「わざわざ超えられないハードルを自分で置いて、つまづく」
という感じです。

そんな事、しなくていいんです。
「超えられるハードルをおいて、軽快に超えていく」
方がかっこいいじゃないですか。

だから、「使える色だけ使って、おしゃれにコーディネート」
すればいいんです。

モテたいオタクの人のファッションはシンプルにコーディネートすべきなんです。

モテたいオタクの人のファッションで使う色の数は多くとも4色以内に収めよう

モテたいオタクの人のファッションは、
色の数を抑えましょうと申し上げました。

それでは具体的に何色以内か?

多くとも「4色以内」です。

意外と多いなと思うかもしれませんが、
続いて更に色選びのコツを申し上げます。

「モノトーンとネイビーと好きな色」の中から色を選ぼう

「モテたいオタクのファッションは多くとも4色以内」
と申し上げましたが、
何色から4色を選ぶかというのにもコツがあります。

例えば、4色選ぶといっても、
「赤と緑と青と黄色」
みたいな超カラフルコーディネートはダメなわけです。
そんなん着てたらまるで変人ですよね。

モテたいオタクの人のファッションは、
「モノトーンとネイビーと何か好きな色」の中から4色以内で選んで、
コーディネートしてあげてください。

例えば、このコーディネートでしたら、
ベルトと靴が赤。
ボトムスとインナーのジャケットがモノトーンの白。
コートがモノトーンの黒。
チラと見えるTシャツがモノトーンのグレー。

「モノトーンと好きな色として赤」を使ってコーディネートしています。

こちらのコーディネート。
モノトーンのグレー。
ジャケットとパンツはネイビー。
そしてベルトと靴がレッド。

「モノトーンのグレーとネイビーとレッド」という3色を使ったコーディネートです。

「モノトーンとネイビーと何か好きな色」の中から4色以内というコーディネートで、
これだけおしゃれにコーディネートができるんです。

ですから、モテたいオタクの人はまずファッションに、
「モノトーンとネイビーと何か好きな色」の中から4色以内というコーディネートを試してみてください。

 

 ==============================

 

お読みいただきありがとうございました。
スタイリストのちゅーやと申します。

 

実は今、僕の電子書籍を期間限定で無料プレゼントしています。

 

あなたは、街を歩いていて、
「今の人、おしゃれだね。」
とすれ違った女の子に言われてみたいな、
とか思ったことはありませんか?

 

昔の僕は、そんな事ばかり考えていました笑

 

でも、理想と現実はまるで違い、
当時の私は好きな女の子の前で服装をイジられて恥ずかしくて悔しい思いをしたり、
とにかくおしゃれじゃない事がコンプレックスだったんです。

 

そんな僕があるきっかけでおしゃれになり、
今やスタイリストやブランドのアドバイザーをしています。

 

女の子に話しかけるのでさえ緊張していた僕が、
今や逆ナンパを受けるまでになったなんて、
自分自身、信じられないものがあります。

 

何故ここまで変われたか?
その秘密がこの無料の電子書籍に詰まっています。

 

もうお金も時間も無駄もしない。
つまらないファッションブログなんて読む必要もない。

 

想像してみてください。
「なんで、そんなに急におしゃれになったの?」
って友人たちに言われるあなたを。

 

「いつも〇〇さんって、いつも素敵ですよね。」
って褒められる日常を。

 

僕自身の実体験ですが、
どんなに今ダサくても、モテなくても
ぶっちゃけ全部、すぐに実現可能です。

 

全てを最短距離で実現するために、
まずは、この無料の電子書籍を読んでみませんか?

 

今すぐ無料で読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です