メンズ専門パーソナルスタイリストが徹底解説!メンズのおしゃれ服はこう選ぶ!

メンズのおしゃれな服は誰だって選べるようになる

ちゃんとおしゃれになるために重要なメンズの服選び

おしゃれになるために重要なメンズの服選び。
おしゃれになるためには何を着ればいいか、分からない方も多いと思います。

ですが、メンズの服選びにはコツがあります。
つまり、どうおしゃれをするべきか分からないメンズも上手に服選びができるようになるという事です。

おしゃれなメンズの服選びは、シンプルなものがいい

メンズのおしゃれって実はシンプルな服でいいのです。
派手な服を入れる必要もない。

実際、派手な服を使いたいなら、
シンプルな服の中に派手な服を1点だけいれるといった感じでいいぐらいです。

ですから、メンズが数多く持つべき服はシンプルな服がいいのです。
それで十分おしゃれになれるのです。

おしゃれになりたいメンズが選ぶべき服の色

メンズの服の選び方は、「おしゃれな色選びのコツ」から考えよう

メンズのおしゃれな服装づくりにはコツがあります。
それは色の選び方についてです。

「おしゃれな服装を作るには、この色をつかいましょう」というコツがあるので、
そのコツに従って服を選べばいいのです。

メンズのおしゃれな服装はシンプルでいい

メンズの服の色選びはシンプルでいいのです。

むしろ色をハデハデにしてしまうと、
「この人、近寄りがたいな」
「ちぐはぐだな」
と思われてしまうかもしれません。

だから、メンズのおしゃれはシンプルな服装でいいのです。

おしゃれなメンズの服選びは「モノトーン+ネイビー+一色」の内から色を選ぶ

メンズの服装がシンプルでいいことを踏まえて、
これからおしゃれな服装の色選びのコツをお教えします。

服装をきめるとき、
全身で使う色は「モノトーン+ネイビー+一色」の内から選びましょう。

モノトーンとは白やグレーや黒という無彩色。
ネイビーは紺色です。
基本はモノトーンとネイビーから色を選び、
もしそれ以外の色を使いたいなら、一色だけ使おうということ。

メンズの場合、このルールを使って服を選ぶだけで、
思った以上に簡単におしゃれな色選びが出来るようになります。

例えば、こんなコーディネート。

実際、どれもプロのスタイリストのめちゃくちゃおしゃれなコーディネートですが、
「モノトーン+ネイビー+一色」の内から色選びがされています!

これは、メンズのおしゃれな服選びのコツがめちゃくちゃ役に立つ証拠ですよね。

メンズはモノトーンとネイビーを中心に服を選んであげると、おしゃれになりやすいし、めちゃくちゃ着まわせる。

この「モノトーン+ネイビー+一色」の内から服の色を選んであげると、
メンズは簡単におしゃれになることができます。

なぜこの色選びでおしゃれになれるかの詳しい理由はまた別の記事に書きますが、
モノトーンとネイビーはメンズの服にとって基本と言える色だからこそ、
このおしゃれな服の色選びのコツが成り立っています。

だから、おしゃれになりたいメンズは、
モノトーンの服とネイビーの服を多く持てば、
おしゃれな着こなしが簡単になります。

なので、おしゃれになりたいメンズはモノトーンの服とネイビーの服を選ぶべきなのです。

メンズのおしゃれな服装は大人っぽくみせることが重要

メンズのおしゃれな服装を作るには大人っぽくみせなくてはならない

メンズがおしゃれな服装を作るには大人っぽくみせましょう。
実際メンズの服装において、大人っぽさってめちゃくちゃ重要です。

なぜなら女の人にとって、メンズの大人っぽさはとても大事だからです。
実際、30代のメンズやおじさんが20代の若い女の子と付き合っていることも多い。
それって女性にとって大人っぽいメンズがめちゃくちゃ魅力的に映るという証拠ですよね。

だから、メンズがおしゃれな服を選ぶには、
大人っぽく見せてあげることが重要です。

メンズの大人っぽく見せられる服の選び方

メンズの大人っぽく見せることが出来る服の選び方は簡単です。
何も難しいことはありません。

単刀直入に申し上げますが、
スーツに使われる種類の服が大人っぽく見せられる服です。

もっと具体的にいいますと、
ジャケット、スラックス、シャツ、革靴です。

これらはメンズにとって簡単に大人っぽく見せることができる服なんです。
だから、是非おしゃれするのに、これらの服を取り入れてみてください。

しかしここで重要になるのが、
スーツに使われる「種類」の服であって、
スーツ用の服は使ってはいけないこと。

スーツ用の服をカジュアルに取り入れてしまうと、
めちゃくちゃ違和感がある服装になってしまうのです。

だから、ジャケットはジャケットでもカジュアル用の物、
白シャツは白シャツでもカジュアル用の物を選びましょう。

例えば革靴だと、
こんな感じのヒモ靴はダメ。

おしゃれになりたいメンズの服でおすすめなのがローファー(靴だけど)

スーツ用ではない革靴はローファーです。
ローファーは滅茶苦茶オススメ。

スーツに使われる種類の服である革靴。
先ほど述べた通り、スーツに使われる種類の服は大人っぽく見せることが出来ると書きました。
だから、そのカジュアル用であるローファーはめちゃくちゃ大人っぽく見せられますし、便利です。

僕も普段のおしゃれにローファーを使っている。ローファーは服装に一点入れるだけでよく、超便利で使いやすいので、メンズファッション最強候補と言ってもいいかも。

僕も個人的に普段の服装にローファーを取り入れているんですけど、
めちゃくちゃいいですよ。

大人っぽい服装をしたいときは、
先ほど述べたスーツに使われる種類の服を、
一点でも取り入れればおしゃれに見えます。

だから僕は、
割と適当めに服選びをしちゃったときは、
とりあえずローファーを合わせちゃう。

でも、それだけで結構おしゃれにみえるんです!
ローファーのおかげで大人っぽく見えているからでしょうね。

正直、これだけ簡単におしゃれになることができるローファーって、
メンズの最強アイテムといってしまってもいいぐらいかも。

だから、僕個人としても、
おしゃれになりたいメンズに服や小物で何か一つをおすすめするのなら、
ローファーをめちゃくちゃ推します。

 

 ==============================

 

お読みいただきありがとうございました。
スタイリストのちゅーやと申します。

 

実は今、僕の電子書籍を期間限定で無料プレゼントしています。

 

あなたは、街を歩いていて、
「今の人、おしゃれだね。」
とすれ違った女の子に言われてみたいな、
とか思ったことはありませんか?

 

昔の僕は、そんな事ばかり考えていました笑

 

でも、理想と現実はまるで違い、
当時の私は好きな女の子の前で服装をイジられて恥ずかしくて悔しい思いをしたり、
とにかくおしゃれじゃない事がコンプレックスだったんです。

 

そんな僕があるきっかけでおしゃれになり、
今やスタイリストやブランドのアドバイザーをしています。

 

女の子に話しかけるのでさえ緊張していた僕が、
今や逆ナンパを受けるまでになったなんて、
自分自身、信じられないものがあります。

 

何故ここまで変われたか?
その秘密がこの無料の電子書籍に詰まっています。

 

もうお金も時間も無駄もしない。
つまらないファッションブログなんて読む必要もない。

 

想像してみてください。
「なんで、そんなに急におしゃれになったの?」
って友人たちに言われるあなたを。

 

「いつも〇〇さんって、いつも素敵ですよね。」
って褒められる日常を。

 

僕自身の実体験ですが、
どんなに今ダサくても、モテなくても
ぶっちゃけ全部、すぐに実現可能です。

 

全てを最短距離で実現するために、
まずは、この無料の電子書籍を読んでみませんか?

 

今すぐ無料で読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です