メンズのファッション初心者にオススメなファストファッションブランドをレビュー<無印良品・MUJI Labo・GAP編>

Contents

色々なファストファッションブランドがあるけど、結局メンズのファッション初心者にはよく分からない

ユニクロ、GU、ZARA・・・、ファッション初心者だと何が何だかわからないよね

ファストファッションブランドって沢山ありますよね。
ですが、メンズのファッション初心者には何が何だかよくわからないというのが本音だと思います。

実際は細かくテイストが違うので、
どのファストファッションブランドがどんなテイストか知っておくと、洋服選びが簡単になります。

だから、メンズのファッション初心者にとってどのブランドが、どんなテイストかレビューします

なので、ファッション初心者のメンズがどんなファストファッションブランドを選べばいいか考えるために、
ファストファッションブランドをレビューしたいと思います。

パーソナルスタイリストによるファッション初心者のためのファストファッションブランド・無印良品のレビュー

ファッション初心者の方は意外とご存知ないですが、無印良品もアパレルを展開しているんです

無印良品ってどんな物を売ってる印象ですか?
文房具?意外と美味しいジャスミンティー?
実は無印良品は洋服も販売しているのです。

個人的にパーソナルスタイリングのお客様とお話していると驚くのが、
無印良品が洋服を売っていることをご存じない方が多いこと。

ファッション初心者の方にはまだ無印良品の洋服って浸透していないのかもしれませんね。

無印良品は案外ファッションに力を入れている

ですが、無印良品は案外ファッションに力を入れています。
普通にユニクロと戦える実力があるぐらいです。

無印良品のアパレルにはかつて、あの山本耀司が参加していた

ちなみに無印良品のアパレルには、
あの日本トップクラスのブランド「Yohji Yamamoto」のデザイナー、山本耀司が参加していました。

まあ、後年、山本耀司さんは無印良品をdisってますけどね笑
間違っても山本耀司の服が無印で買えるとは思わない方がいいです。

ですけれど、無印良品にはしっかりとした服作りの下積みがあること、
山本耀司が手がけたと言われる洗いざらしボタンダウンシャツが定番品として展開されているのは魅力です。(ヨウジさんが去った後も細かいアップデートを重ねたので、ヨウジさんが手がけたとはもう言えないかもだけど。)

https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550182332216?searchno=1&sectionCode=S100021802

無印良品は単にプレーンというのではなく、独特な無印良品らしさのある商品が展開されている

無印良品のアパレルは特徴を省いて省いて、それが逆に無印良品らしさを産んでいます。

言葉にするのは難しいですが、
普通の服を出しているイメージのユニクロも、結構普通じゃない部分があって、
なんとなくユニクロの服ってユニクロだなって悪い意味でわかっちゃったりする事がある。
それに対して無印は本当にいい意味のプレーンさがある

でも、そういうブランドって案外レアなんですよね。
だから、特徴を省いた「無印」な服なのに、結果として「無印良品らしさ」が無印良品の服には出ています。

サイズ感は無印良品の方がユニクロより優れている

ファッション初心者が服を選ぶ場合、
無印の方がユニクロより選びやすい気がします。

ユニクロってアイテムによってサイズ感にブレがあったり、結構悪い意味でサイズ感が独特なことがあります。
これサイズMって表示されているけど、来てみた感じLじゃね?みたいな。

それに対して、無印はサイズ感がアイテムごとにブレが少なくて、サイズ感もちょうどいいんですよね。

ファッション初心者にとってサイズ感を掴むことは重要なので、そういう意味では無印良品に軍配が上がります

値段はユニクロより平均的にほんのちょっとだけ高いのが無印の弱点

ただ、無印はユニクロより平均するとほんのちょっとだけ値段が高い・・・。

その価格差に納得できるほど、
無印良品の服の質がユニクロに優っていることもあまりないです。

逆に同じ価格帯のアイテムではユニクロの方が無印よりコスパが良かったりもします。

とはいえ、ファストファッションブランドの中では、
優れたコストパフォーマンスを無印良品は誇っています。
コスパに関してはご安心を。

無印良品はメンズのファッション初心者へのオススメ度は5点満点中何点?

それでは無印良品、ファストファッションブランドとして5点満点中何点か?

ユニクロと並ぶ4.0点です!

確かにコスパという点では、ユニクロに劣る商品もありますが、
同等以上のコスパを誇る商品も存在するんですよね。

さらにユニクロと違って変な色やデザインの商品が少ないんです。

自然な感じで着れる服が多いという点では無印は優秀です。

そこを評価して、無印良品は、
4.0点とします。

まあまあ、高評価ですね。

パーソナルスタイリストによるファッション初心者のためのファストファッションブランド・MUJI Laboのレビュー

無印良品の実験的な上位ライン、MUJI Laboをレビューします!

無印良品もユニクロで言うところの「ユニクロU」のように、
MUJI Laboという無印良品の上位ラインを展開しています。

ここではMUJI Laboをレビュー!

デザイナーは人気ブランドN.HOOLYWOODのデザイナー尾花大輔氏

デザイナーは結構人気でネームバリューもあるブランド「N.HOOLYWOO」の尾花氏です。

無印良品の高級ラインMUJI Laboは実験的で、無印良品と毛色が違う!

無印良品も、ユニクロと同じように上位ラインを展開しています。
それがMUJI Labo。

ユニクロUはユニクロの上位ラインですが、ユニクロのレベルアップ版って感じです。
ユニクロは日常に寄り添った服という印象ですが、ユニクロUはそういった日常感のある流行の服を出しています。

ですが、ユニクロとユニクロUと違って、MUJI Laboは無印良品と結構違うんですよね。

無印良品こそベーシックで日常の中で着る服ってイメージですけど、
MUJI Laboは性差のない服とかちょっと無印では実験的なことしてるんですよね。

無印でやらなくてよくね?って思うMUJI Laboのテイスト

ただ、その実験的な服、無印でやらなくてよくね?って思うんですよね。

MUJI Laboの服って、ジェンダーレスだったり、ゆったりしたサイズ感だったり、襟を省略したりするんですよね。
それって、はっきり言って食傷気味。

ドメスティックブランドでよくあるやり口なんですよね。
実験的と言いつつ、どこかで見たな・・・、というか。

正直、無印良品の高級ラインなら、そのままの方向性でレベルアップしてくれた方が、個人的には嬉しかったですね。

MUJI Laboはちょっと無印の上位ラインとしても高い

ユニクロUと比べて、MUJI Laboってはっきり言って高いです。

綿高密度ドロップショルダーシャツ

MUJI Laboのこのシャツとか、8000円ですからね。

ユニクロUはそれに対して、3000円台でシャツを出しています。

もちろん、デザインも、パターンも、素材も違います。
ですけれど、どちらも所詮は上位ラインとはいえファストファッションブランドなんです。

ユニクロUの価格だったら、シャツが10000円台のブランドと差別化されてますけど、
MUJI Laboだと、シャツが10000円台のブランドと競合しますよね。

そう思うと、僕だったらMUJI Laboを選ばないことが多いかなと思いますね。

MUJI Labo高いくせにタグが超ダサい

上の画像がMUJI Laboのタグ。

サイズがプリントされてるだけなんですけど、
フォントとか文字のサイズ感とか、
全てがダサくないですか・・・?

何よりコートとか脱いだ時に、これが見えた時、
「何この人、服のサイズ、アピールしてるんだろう?」
と思われちゃいますよ笑

見えないところだからダサくていい?
もっと安いなら、そう思えますよ。

でも、8000円っす笑

MUJI Laboはセール率高いのでそこが狙い目

MUJI Laboは結構セール行きになるアイテムが多いです。
半額になったりもします。

その時は狙い目かもしれません。よくチェックしとくといいかもです。

逆に言うと、定価で買うのがバカらしくなってきてしまっていますよね。
自分がMUJI Laboで8000円でシャツを買って、しばらく後に無印に行ったら、
そのシャツが4000円になっていたら、腹たちません?

だからMUJI Laboはセール狙いがいいかもですね。
定価で買うのアホらしくなっちゃいます。

逆にユニクロUは良いものがすぐ売り切れるんで、
注目度の高いものは定価で買う価値があります。

MUJI Laboはメンズのファッション初心者へのオススメ度は5点満点中何点?

まあ、僕もここまでdisが多かったわけですけど、
期待の裏返しもあるわけです。

「もっとできるでしょう?無印さん」と。

さらに言えば、輝いて見えるものもあるんです。

だから、甘く、甘くですよ、点数をつけて、

3.5点です!

今後に期待しましょう。

パーソナルスタイリストによるファッション初心者のためのファストファッションブランド・GAPのレビュー

GAPはアメカジが得意なファストファッションブランド

GAPはアメカジが得意なファストファッションブランドです。

もともと、GAP自体アメリカのブランドなんですよね。

GAPはセールしすぎ、セール率もえぐい。結果、定価で買うのが馬鹿馬鹿しい。

で、GAPの問題点。最大の問題点を述べていきます。

セールしすぎ問題です。

GAPが安易なセールを連発しているという記事

上のリンクでも指摘されている通り、死ぬほど安易にセールしてるんですよ。
そして、死ぬほど安易にセールして、会社がやばいって記事です。

まあ、実際GAPはそうなんです。

僕、最近プールでトレーニングを始めて、とりあえず急務で水着が欲しかったんですよ。
で、なんとなくGAPに行ったら、驚きました。

水着が1000円!

練習用ならちょうどいいなと思ったんです。
ですが、本当に驚いたのは、その定価!

7000円だったんです!

いやあ、僕はすごく複雑な気分になりました。
だって、僕が1000円で買った水着を7000円で買っている人がいるって事でしょ。
その人があんまりじゃないですか・・・。

定価で買うのがバカバカしくなるようなビジネスって、はっきり言ってクソですよ。
一人の服好きとして腹たちました。

GAPはセールすること前提で値付けしている

「もともと、数千円の服が1000円とかで買えるの!?お得じゃん!」
と思う人もいるかもですね。

ですが、明らかにGAPってセールになること前提で値付けしてます。

はっきり言って原価率が低いんでしょう。
そうじゃなきゃおかしいぐらいにGAPの服はセール行きになってますし、7000円の服を1000円で売ってるぐらいですからね。

要するに、定価で買った人が損する値段、セール行きで初めて適正価格になるような値付けをしているんでしょう。

少なくとも、僕らは客としてGAPを信頼してはいけないわけですよ。

古着の評価は高かったりするGAP

でも実は古着の評価が高かったりするGAP。

オールドギャップ(old gap)と呼ばれ、熱心な愛好家がいるんです。
そんなオールドギャップは90年代ファッションに最適。

90年代ファッションがリバイバルされる中、オールドギャップをプッシュしている古着屋もあります。

そんな中で、確率は限りなくゼロに近いですが、GAPが勢いを取り戻したりしたら面白いなとも思います。

GAPはメンズのファッション初心者へのオススメ度は5点満点中何点?

まあ、今まで書いてきた内容で、僕のGAPの点数が低いことはわかると思います。

気になるGAPの点数は

2点です!

上に書いたようにGAPのビジネスのやり方、お客さんに不誠実な値付け等、評価が低いです。
ただ0点や1点ではなく2点にしたのは、個人的に水着が1000円で買えて嬉しかったからです笑

GAPの評価は以上です。

 ==============================

 

お読みいただきありがとうございました。
スタイリストのちゅーやと申します。

 

実は今、僕の電子書籍を期間限定で無料プレゼントしています。

 

あなたは、街を歩いていて、
「今の人、おしゃれだね。」
とすれ違った女の子に言われてみたいな、
とか思ったことはありませんか?

 

昔の僕は、そんな事ばかり考えていました笑

 

でも、理想と現実はまるで違い、
当時の私は好きな女の子の前で服装をイジられて恥ずかしくて悔しい思いをしたり、
とにかくおしゃれじゃない事がコンプレックスだったんです。

 

そんな僕があるきっかけでおしゃれになり、
今やスタイリストやブランドのアドバイザーをしています。

 

女の子に話しかけるのでさえ緊張していた僕が、
今や逆ナンパを受けるまでになったなんて、
自分自身、信じられないものがあります。

 

何故ここまで変われたか?
その秘密がこの無料の電子書籍に詰まっています。

 

もうお金も時間も無駄もしない。
つまらないファッションブログなんて読む必要もない。

 

想像してみてください。
「なんで、そんなに急におしゃれになったの?」
って友人たちに言われるあなたを。

 

「いつも〇〇さんって、いつも素敵ですよね。」
って褒められる日常を。

 

僕自身の実体験ですが、
どんなに今ダサくても、モテなくても
ぶっちゃけ全部、すぐに実現可能です。

 

全てを最短距離で実現するために、
まずは、この無料の電子書籍を読んでみませんか?

 

今すぐ無料で読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です